ACF2021、いよいよ開催!
開催は2021年2月27日
当日券も販売予定です!

私たちは、室内楽を愛してやまないアマチュア音楽家の皆さんが、息と息を合わせて音楽をつくる、その瞬間に立ち会えることに心から幸せを感じます。室内楽の楽しみはこんな「音楽の会話」に尽きると思います。その最高のステージを私たちは用意いたします。それがACF全国アマチュア室内楽フェスティバルです。

今回、2020年内の追加募集も行い、全12団体の出演を予定しておりましたが
残念ながら3団体が出演辞退となり、9団体での開催を只今準備中です。

入念な感染対策のもと
出演アンサンブルとお客様を、サントリーホールブルーローズの極上の舞台にお迎えいたします。


チケット情報はこちら
当日券も会場にて販売予定です!!

Date 2021/02/25

  • Repeat
  • Shuffle

カテゴリ別に見る

ACF2022、開催は来年2月19日(土)
エントリー期間を12月まで延長します!

ACF2022、開催は来年2月19日(土)
エントリー期間を12月まで延長します!

ACF2022、いよいよ始動!
2022年2月19日(土)17時開演[ACF全国アマチュア室内楽フェスティバル2022]を開催することにいたしました。
そして皆様のお声をうけとめ、エントリー受付期間を12月1日まで延長しました!

今回ご覧いただいているのは、前回のACF2021公演より木管五重奏団ensemble Glanzのみなさん。
「音楽を生活の一部に」をモットーに活動を続け、コロナ禍での1年の公演延期を経てACF2021のラストを輝かしく飾ってくださいました。


さあ!舞台はサントリーホール。
フェスティバルの主役はあなたです!
ACF2022ぜひご応募ください!

応募の詳細は下記をご参照ください。
---
応募要項WORD版
応募要項PDF版

Date 2021/11/07

アマチュア

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです
ACF2022、開催は来年2月19日(土)
募集要項を公開します!

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです
ACF2022、開催は来年2月19日(土)
募集要項を公開します!

ACF2022、いよいよ始動!
2022年2月19日(土)17時開演[ACF全国アマチュア室内楽フェスティバル2022]を開催することにいたしました。

ACFは毎回、弦楽器や管楽器、マンドリンやリコーダーなど様々な楽器、そして様々な編成のアンサンブルからご応募を頂いております。
条件は、アマチュアのアンサンブルであること、そして指揮者がいないこと=つまり皆さんが息を合わせて音楽を楽しんでいること、です。
ご覧いただいているのは、前回のACF2021に茨城からご出演のピアノトリオ「跳ね馬とロシナンテス」のみなさん。メンデルスゾーンのピアノ・トリオを演奏していただきました。

応募では「自分たちの演奏の録音」と、自分たちのアンサンブルについて自ら綴った「エッセイ」を送っていただいています。
この録音とエッセイをもとに、選考委員が「このアンサンブルをお客様に見てほしい、聴いてほしい」と選んだのが、ステージにご登場いただくアンサンブルというわけです。

選考委員は、東京音楽大学 准教授・新日本フィルハーモニー交響楽団 客演首席オーボエ奏者の古部賢一さん、そしてウェールズ弦楽四重奏団 チェロ奏者、読売日本交響楽団 首席チェロ奏者の富岡廉太郎さん。 

ACFは演奏で順位を決めるコンクールではありません。

今はなかなか面と向かって音を出すことも難しい状況ではありますが、出場者の皆さんが音楽を楽しみ、そしてそれを囲む聴衆も音楽を楽しむ、そんなフェスティバルを、感染症にに最大限の対策を対策を行い、開催したいと考えています。

応募の詳細は下記をご参照ください。

さあ!舞台はサントリーホール。
フェスティバルの主役はあなたです!
ACF2022いよいよ始動、10月18日(月)より受付を開始します
ぜひご応募ください!

応募要項WORD版
応募要項PDF版

Date 2021/08/24

ニュース

ACF2021、いよいよ開催!
開催は2021年2月27日
当日券も販売予定です!

ACF2021、いよいよ開催!
開催は2021年2月27日
当日券も販売予定です!

私たちは、室内楽を愛してやまないアマチュア音楽家の皆さんが、息と息を合わせて音楽をつくる、その瞬間に立ち会えることに心から幸せを感じます。室内楽の楽しみはこんな「音楽の会話」に尽きると思います。その最高のステージを私たちは用意いたします。それがACF全国アマチュア室内楽フェスティバルです。

今回、2020年内の追加募集も行い、全12団体の出演を予定しておりましたが
残念ながら3団体が出演辞退となり、9団体での開催を只今準備中です。

入念な感染対策のもと
出演アンサンブルとお客様を、サントリーホールブルーローズの極上の舞台にお迎えいたします。


チケット情報はこちら
当日券も会場にて販売予定です!!

Date 2021/02/25

ニュース

速報!
ACF2021の出演者が決定!
追加出演アンサンブルを発表します

速報!
ACF2021の出演者が決定!
追加出演アンサンブルを発表します

みなさま、大変お待たせいたしました
ACF 全国アマチュア室内楽フェスティバル2021の追加募集アンサンブル。
厳正なる選考の結果、選出されたアンサンブルを発表いたします。

---
ACF 全国アマチュア室内楽フェスティバル2021の追加出演アンサンブルとして

長久手アガーテ六重奏団(愛知/弦楽六重奏)
プロベル立川(東京/マンドリンアンサンブル)

の2組を選出、ACF2020に出演予定だった10組と合わせて、下記の総勢12団体にて開催予定です。
みなさま、ぜひご注目くださいませ。

ACF 全国アマチュア室内楽フェスティバル2021
出演アンサンブル(全12団体)

Saxofono Rosso(東京/サックス十重奏)
デュオ・エッフェ(神奈川/ピアノ連弾)
跳ね馬とロシナンテス(茨城/ピアノトリオ)
サントリーロード(東京/ピアノ五重奏)
ensemble Glanz(東京/木管五重奏+ピアノ)
長久手アガーテ六重奏団(愛知/弦楽六重奏)

Dual Stack(東京/Tbトリオ)
スーパーMLブラザーズ(群馬/Vnデュオ/ACF2019聴衆賞)
プロベル立川(東京/マンドリンアンサンブル)
アンサンブル・ソノーレ(岡山/弦楽五重奏)
オルケストル・フランセ・デュ・ジャポン(東京/木管三重奏)
Quartet Colore(愛知/弦楽四重奏)

--
今後このホームページでは、順に出場アンサンブルをご紹介していきます。全国のアンサンブルを愛する皆さん、サントリーホールでお待ちしています!

なおエントリーいただいたアンサンブルの皆さんには、選考結果とともに選考委員の古部賢一さん(オーボエ奏者・新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者)と富岡廉太郎さん(ウェールズ弦楽四重奏団 チェロ奏者・読売日本交響楽団 首席チェロ奏者)による熱い講評をお送りいたします。ご期待ください。

チケット情報はこちら

Date 2020/12/28

ニュース

ACF2021、ただいま最終選考中!
今回も激戦!!
出演団体の発表までもう少しだけお待ちください。

ACF2021、ただいま最終選考中!
今回も激戦!!
出演団体の発表までもう少しだけお待ちください。

ACF2021への全国からのエントリー、まことにありがとうございました。
現在、選考委員の古部賢一さん(東京音楽大学 准教授、新日本フィルハーモニー交響楽団 客演首席オーボエ奏者)、富岡廉太郎さん(ウェールズ弦楽四重奏団 チェロ奏者、読売日本交響楽団 首席チェロ奏者)による、真剣な選考が行われています。

ご応募いただいた皆さま、出演団体の決定・発表まで今しばらくお待ちください!

Date 2020/12/08

ニュース