ACF2017
サントリーホールで1月開催
現在エントリー受付中です!
ところで皆さんどんな楽譜を使います?
このファミリー・アンサンブルの楽譜の知恵とは・・・

ACFにはさまざまな形のアンサンブルに参加いただいています。学生時代からのアンサンブルや地元の音楽仲間、中にはこんなファミリーのアンサンブルも! ご家族で音楽を楽しむなんて、素敵すぎます。

ところでアンサンブルの皆さんの悩みといえば、楽譜、ではないでしょうか。演奏したい曲のアレンジ譜がなかったり、自分たちの編成にあった楽譜がなかったり。一昨年のACFに参加いただいたワッシーファミリーの皆さんも、楽譜に苦労していました。

ワッシーファミリーでは、二人のお子さんがメロディを、お父さんが低音部を、そしてお母さんがハーモニーを担当するのですが、丁度良いアレンジ譜がないのが悩み。で、どうしたと思います? お母さんがピアノ連弾用にアレンジされた譜面を参考に、お子さんやお父さんが弾いていない音を拾うかたちで、見事にハーモニーを完成させたんです。お見事!

さてACF2017にエントリーをお考えの皆さん。締切は10月31日、あと1ヶ月です。エッセイには、アンサンブルならではの楽譜の知恵を書くという手もありますよ。ぜひご参加を!

募集要項
WORD版
PDF版

Times 01:40 / Date 2015/12/08

  • Repeat
  • Shuffle

カテゴリ別に見る

ACF2017
サントリーホールで1月開催
現在エントリー受付中です!
ところで皆さんどんな楽譜を使います?
このファミリー・アンサンブルの楽譜の知恵とは・・・

ACF2017
サントリーホールで1月開催
現在エントリー受付中です!
ところで皆さんどんな楽譜を使います?
このファミリー・アンサンブルの楽譜の知恵とは・・・

ACFにはさまざまな形のアンサンブルに参加いただいています。学生時代からのアンサンブルや地元の音楽仲間、中にはこんなファミリーのアンサンブルも! ご家族で音楽を楽しむなんて、素敵すぎます。

ところでアンサンブルの皆さんの悩みといえば、楽譜、ではないでしょうか。演奏したい曲のアレンジ譜がなかったり、自分たちの編成にあった楽譜がなかったり。一昨年のACFに参加いただいたワッシーファミリーの皆さんも、楽譜に苦労していました。

ワッシーファミリーでは、二人のお子さんがメロディを、お父さんが低音部を、そしてお母さんがハーモニーを担当するのですが、丁度良いアレンジ譜がないのが悩み。で、どうしたと思います? お母さんがピアノ連弾用にアレンジされた譜面を参考に、お子さんやお父さんが弾いていない音を拾うかたちで、見事にハーモニーを完成させたんです。お見事!

さてACF2017にエントリーをお考えの皆さん。締切は10月31日、あと1ヶ月です。エッセイには、アンサンブルならではの楽譜の知恵を書くという手もありますよ。ぜひご参加を!

募集要項
WORD版
PDF版

Times 01:40 / Date 2015/12/08

ニュース

今週のアーカイヴはラヴェルを愛してやまないピアノ・トリオ
徹底したラヴェルへの探求心と情熱に脱帽です
ACF2017  舞台はサントリーホール
10月31日までエントリー受付中!

今週のアーカイヴはラヴェルを愛してやまないピアノ・トリオ
徹底したラヴェルへの探求心と情熱に脱帽です
ACF2017 舞台はサントリーホール
10月31日までエントリー受付中!

今回のアーカイブ映像は、昨年のACF2016のラストを飾った「ラヴェル・トリオ」の皆さんです。大学時代を京都で過ごし、ラヴェルを心の底から愛する3人によって2015年に結成されました。

メンバーの皆さんは、ACFでの演奏曲を自身の披露宴でも弾いた方やラヴェルの作品をとことん研究する方、楽器を抱えてラヴェルゆかりの地を巡った方。エッセイから熱く伝わるラヴェルへの愛に加え、「個人個人はもちろん、素晴らしいアンサンブル」と選考委員の漆原さんも大絶賛しました。曲目は、「アマチュアにとって最高難度にして最高傑作」とラヴェル・トリオの皆さんがエッセイに書いたラヴェルの三重奏曲です。

演奏後の拍手が鳴り止まず、会場のお客様によるオーディエンス・アワードを受賞した演奏をどうぞご覧ください。


ACF全国アマチュア室内楽フェスティバルは、音楽をこよなく愛するアマチュア音楽家の皆さんによるステージです。
作曲家や楽器への情熱を燃やしている方や、仲間とのアンサンブルが楽しくてしかたがない方など、音楽を愛する気持ちがあればどなたでもご応募いただけます。
皆さんの音楽への想い、お聞かせください。

応募用紙
WORD版
PDF版

Times 01:00 / Date 2016/09/09

アーカイブ

ACF2017 
舞台はサントリーホール!
エントリー受付中!
今週の動画は福島のベテランアンサンブル
白鹿山弘源寺木管五重奏団の皆さん。

ACF2017
舞台はサントリーホール!
エントリー受付中!
今週の動画は福島のベテランアンサンブル
白鹿山弘源寺木管五重奏団の皆さん。

アマチュア・アンサンブルの祭典、ACF 全国アマチュア室内楽フェスティバル
次回公演のエントリーをただいま受付中!
サントリーホール・ブルーローズにて2017年1月28日(土)開催。2名以上、指揮者無しのアンサンブルであれば、どなたでもご応募頂けます!

エントリー用紙(概要と応募用紙)
WORD版
PDF版

ACFのエントリー対象はアマチュアとして音楽を愛し、日常的に音楽に触れている方々。日々お仕事に励まれている社会人の皆さんや勉学に勤しむ学生の皆さんなど、例年様々な方からのご応募を頂いております。

今回のアーカイブ映像は2016年2月の公演より白鹿山弘源寺木管五重奏団の皆さん。このアンサンブルはリーダーがご住職!日夜お寺を練習会場として活動し、その活動歴は20年を越えるそうです。アンサンブルとしての年輪を重ねた今だからこそ「昔に気づかなかった新しい発見があり、変わることを今の楽しみに生かすことが増えた」と語る皆さん。そのアンサンブルをぜひお聴きください!

Times 01:00 / Date 2016/09/09

アーカイブ

今年のエントリーを開始いたしました!
舞台はサントリーホール
10組から12組のアンサンブルにご出演いただきます

今年のエントリーを開始いたしました!
舞台はサントリーホール
10組から12組のアンサンブルにご出演いただきます

ACF2017のエントリーを開始いたしました!

ACFは演奏技術だけを競うコンクールではありません。1988年にスタートして以来、家族や長年の友人によるアンサンブル、楽器を通して出会った仲間によるアンサンブルなど、これまで全国からのべ656組にご出演いただきました。

エントリーいただいた資料をもとに選考委員が今回の出場団体を選抜し、出場団体には2017年1月28日(土)にサントリーホール ブルーローズで演奏いただきます。今年はどんなアンサンブルからご応募いただけるか、今からワクワクしています。皆さんの想いが詰まったエントリー、お待ちしております。

さて、今回のアーカイヴ映像はACF2016より「ファイン・カルテット」の皆さんです。本業と同じくらい演奏活動が忙しい内科医、いつかこの4人で着物を着て演奏してみたいと密かに考えている着付け講師、寡黙で冷静と思いきやMCのセンス抜群という公務員。メンバーの一人が兵庫に転勤になった後も、東京で集まって練習を重ねているそうです。アンサンブル名には、FINE(良質)な音楽づくりを目指す想いが込められています。

曲目はベートーヴェンのラズモフスキー第1番より第1楽章です。どうぞお聴きください。

ACF2017
舞台はサントリーホール
フェスティバルの主役はあなたです

10月31日(月)までエントリーを受付けます。

応募用紙
WORD版
PDF版

Times 01:00 / Date 2016/09/03

アーカイブ

大変お待たせしました
ACF2017、まもなくエントリー開始!
今回のアーカイヴ映像はフルート四重奏!

大変お待たせしました
ACF2017、まもなくエントリー開始!
今回のアーカイヴ映像はフルート四重奏!

みなさま大変お待たせしました
ACF2017、まもなくエントリーが始まります!

これまでの記事と重なりますが、ここでACFの参加条件について改めてお知らせします。

エントリーいただけるのは、全員がアマチュアの2名以上のアンサンブルの皆さん。3〜8分程度の演奏曲を選んでいただき、そして「演奏の録音」と「全員が写っている写真」と「エッセイ」を「応募用紙」とともにお送りください。選考委員による選抜を経て、10〜12組のアンサンブルにご出演いただきます。

ACFでは、出演団体の選抜は演奏技術の優劣だけではいたしません。400字程度のエッセイを書いていただき、皆さんが音楽をどう楽しんでいるか、しっかり受けとめたいと思っています。

受付開始日は9月1日(木)から10月31日(月)までの2ヶ月間、エントリー用の応募用紙は下記よりダウンロードいただけます。

WORD版
PDF版


今回のアーカイヴ映像は、フルートの四重奏、Flute Ensemble esse platino(フルート・アンサンブル エッセ・プラティーノ)のみなさん。
オーケストラ、吹奏楽、ビッグバンドとそれぞれアマチュアの楽団で演奏をしていた4人が集まって結成されたアンサンブル。磨き続ければ永遠に輝きを失わないプラチナにあやかって結成時の熱い想いを磨き続けたいという気持ちを込めて団体名が名付けられました。結成10年を迎える今もその情熱は失われず、「好きな曲、演奏したい曲が多すぎて、毎年のコンサートがついつい長くなってしまう」のが目下の悩みだそうです。

今年もまた、音楽を仲間と心から楽しんでいるアンサンブルの皆さんのご応募をお待ちしております。

ACF2017
舞台はサントリーホール
フェスティバルの主役はあなたです!

Times 01:00 / Date 2016/08/09

アーカイブ