ACF2019出場アンサンブルご紹介 第3弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

今回も楽しいアンサンブルをご紹介!

Ensemble Pousanのみなさんは木管五重奏+ピアノという編成。ところでプーサンという名前の由来は? 実は全員が作曲家プーランク大好き、それでプーサンなのだそうです。もちろん演奏する曲もプーランク。「ピアノと木管のための六重奏曲」。チャレンジャーです。

KING Horn Soundsのみなさん。テーマは「ホルンだけでどこまで音楽を表現できるか」。その言葉どおり、やってくれました、ハチャトリアン「剣の舞」ホルンのみ版。しかも4人。聞いていただければわかります。

皆さん、ぜひサントリーホールでお会いしましょう。すばらしいフェスティバルになるよう、全力でおもてなしいたします。

チケット購入はこちら

Date 2019/01/21

  • Repeat
  • Shuffle

カテゴリ別に見る

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第4弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第4弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

今回は個性派アンサンブルをご紹介!

神奈川から出場の「デュエット・セルゲイ/дуэт Сергей」のお二人。さて「セルゲイ/дуэт」とは? そう!セルゲイ・ラフマニノフ。ラフマニノフ愛のあふれるお二人のふだんのお仕事は、公立中学校の先生と看護師。演奏するのはラフマニノフ作曲のチェロ・ソナタ、ト短調です。

ピアノトリオの「アラウダ・トリオ」の皆さん。写真をみてください。大学オーケストラの卒業生で結成、平均年齢は77歳! 演奏いただくのはベートーヴェンのピアノ三重奏曲第8番。音楽を一生愛する、すばらしいです。

皆さん、ぜひサントリーホールでお会いしましょう。すばらしいフェスティバルになるよう、全力でおもてなしいたします。

チケット購入はこちら

Date 2019/01/26

ニュース

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第3弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第3弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

今回も楽しいアンサンブルをご紹介!

Ensemble Pousanのみなさんは木管五重奏+ピアノという編成。ところでプーサンという名前の由来は? 実は全員が作曲家プーランク大好き、それでプーサンなのだそうです。もちろん演奏する曲もプーランク。「ピアノと木管のための六重奏曲」。チャレンジャーです。

KING Horn Soundsのみなさん。テーマは「ホルンだけでどこまで音楽を表現できるか」。その言葉どおり、やってくれました、ハチャトリアン「剣の舞」ホルンのみ版。しかも4人。聞いていただければわかります。

皆さん、ぜひサントリーホールでお会いしましょう。すばらしいフェスティバルになるよう、全力でおもてなしいたします。

チケット購入はこちら

Date 2019/01/21

ニュース

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第2弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第2弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

ACF2019の出場アンサンブル紹介第2弾!
3組目に出演するのは名古屋から参加「Quartet colore with彩」のみなさん。これまで[Quartet Colore]として、4年連続ACFに出場。今回はホルンにゲストを迎えての五重奏で出演です。曲はホフマイスターの「ホルン五重奏曲」。ホルンとクァルテットの対話が聞きどころです。
続いては今回初出演「西千葉六重奏団」のみなさん。大学のオーケストラサークルの仲間と立ち上げたオーケストラ、その有志による六重奏団。10年以上を共にした仲間とのアンサンブルをお楽しみに。曲はチャイコフスキーの「弦楽六重奏曲『フィレンツェの想い出』」です。

皆さん、ぜひサントリーホールでお会いしましょう。すばらしいフェスティバルになるよう、全力でおもてなしいたします。

チケット購入はこちら

Date 2019/01/12

ニュース

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第一弾
女子高生たちの青春アンサンブル
そして人生の大先輩のカルテット
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第一弾
女子高生たちの青春アンサンブル
そして人生の大先輩のカルテット
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

全国のアマチュアアンサンブルの皆さん、今年もACF全国アマチュア室内楽フェスティバルの季節がやってきました。今回から6回にわたりACF2019の出場アンサンブルをご紹介します。

トップバッターは茨城から参加の弦楽合奏「ワクワクString Orchestra清真学園」のみなさん。清真学園の音楽部の主に高校生で構成されたグループです。曲はラターの「弦楽のための組曲」より。続いては新潟から参加の弦楽四重奏「カルテット野ばら」のみなさん。何年も続けてエントリーを重ね、今回はじめてお招きすることになりました。曲はホルストの「ジュピター」です。

皆さん、ぜひサントリーホールでお会いしましょう。すばらしいフェスティバルになるよう、全力でおもてなしいたします。

チケット購入はこちら

Date 2019/01/06

ニュース

速報!
ACF2019の出場者が決定!
11組のアンサンブルを発表します

速報!
ACF2019の出場者が決定!
11組のアンサンブルを発表します

ワクワクString Orchestra清真学園(茨城/弦楽合奏)
カルテット野ばら(新潟/弦楽四重奏)
Quartet Colore with 彩(愛知/弦楽四重奏+Hr)
西千葉六重奏団(千葉/弦楽六重奏)
Ensemble Pousan(東京/木管五重奏+Pf)

KING Horn Sounds(大阪/ホルン四重奏)
デュエット・セルゲイ(神奈川/Pf,Vcデュオ)
アラウダ・トリオ(東京/ピアノトリオ)
スーパーMLブラザーズ(群馬/ヴァイオリンデュオ)
Clarinet Ensemble美魅(東京/クラリネット三重奏)
浜松サクソフォンクラブ(静岡/サックス十重奏)

以上11組と前回ACF2018のオーディエンス・アワード(聴衆賞)を獲得したローレルクインテット(予定)がACF2019の出場アンサンブルです。

ACF2019は2019年2月16日(土)16時 サントリーホール ブルーローズで開催です。
今後このホームページでは、順に出場アンサンブルをご紹介していきます。全国のアンサンブルを愛する皆さん、サントリーホールでお待ちしています!

なおエントリーいただいたアンサンブルの皆さんには、選考結果とともに選考委員の古部賢一さん(オーボエ奏者・新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者)と富岡廉太郎さん(ウェールズ弦楽四重奏団 チェロ奏者・読売日本交響楽団 首席チェロ奏者)による講評をお送りいたします。今しばらくお待ちください。

チケットも12月中旬よりチケットぴあ ほかプレイガイドにて受付開始予定です。

Date 2018/12/09

ニュース