ACF2019出場アンサンブルご紹介 最終回
そして本番は2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

大トリのご紹介「浜松サクソフォンクラブ」のみなさん。静岡からご出場。

27年前4人でスタートしたアンサンブル、今では30人の大所帯だそうです。そしてその中から今回は10人の精鋭がご出場。音楽の町浜松からサクソフォン愛!を発信する皆さん。しかも初出場。私たちも期待大なのです。

ACF2019。これまで6回にわたりご紹介いた11のアンサンブルに、昨年のACFのオーディエンス・アワード聴衆賞を受賞した「ローレルクインテット」の招待演奏を加え、12のすばらしいアンサンブルが登場します。

皆さん、ぜひサントリーホールでお会いしましょう。すばらしいフェスティバルになるよう、全力でおもてなしいたします。

チケット購入はこちら

Times 00:33 / Date 2019/02/08

  • Repeat
  • Shuffle

カテゴリ別に見る

ACF2019 終演!
ご来場ご出場のみなさん
ありがとうございました

ACF2019 終演!
ご来場ご出場のみなさん
ありがとうございました

全国から12組のアンサンブルをお迎えしたACF全国アマチュア室内楽フェスティバル2019。皆さんの熱演につぐ熱演、すばらしいコンサートにすることができました。心より感謝いたします。

そして、株式会社リブランマインド提供のMUSISION賞は「アラウダ・トリオ」の皆さん、オーディエンスアワード・聴衆賞は「スーパーMLブラザーズ」が選ばれました。おめでとうございます。

次回のACF2020は、2020年3月7日(土)サントリーホール ブルーローズで開催します。エントリーについては、このホームページにて情報をお知らせいたします。

ではまた来年に是非!

Times 00:49 / Date 2019/02/17

ニュース

ACF2019出場アンサンブルご紹介 最終回
そして本番は2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

ACF2019出場アンサンブルご紹介 最終回
そして本番は2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

大トリのご紹介「浜松サクソフォンクラブ」のみなさん。静岡からご出場。

27年前4人でスタートしたアンサンブル、今では30人の大所帯だそうです。そしてその中から今回は10人の精鋭がご出場。音楽の町浜松からサクソフォン愛!を発信する皆さん。しかも初出場。私たちも期待大なのです。

ACF2019。これまで6回にわたりご紹介いた11のアンサンブルに、昨年のACFのオーディエンス・アワード聴衆賞を受賞した「ローレルクインテット」の招待演奏を加え、12のすばらしいアンサンブルが登場します。

皆さん、ぜひサントリーホールでお会いしましょう。すばらしいフェスティバルになるよう、全力でおもてなしいたします。

チケット購入はこちら

Times 00:33 / Date 2019/02/08

ニュース

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第5弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第5弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

今回も個性輝くアンサンブルをご紹介!

スーパーMLブラザーズは、ご覧の通りご兄弟。小学6年生と小学4年生。一緒に弾きはじめて4年だそうです。重厚なサウンドを弟さんが、技巧的な細やかさは兄さんが担当とのこと。ぜひ聞きたい!

Clarinet Ensemble美魅(みみ)の皆さんのテーマは魅せる音楽。アンサンブルはもちろん衣装からアクションまで、魅せます!昨年のACFに出場していただいたので、そのときの演奏はここからご覧いただけます。
https://acf.tokyo.jp/detail/115/

皆さん、ぜひサントリーホールでお会いしましょう。すばらしいフェスティバルになるよう、全力でおもてなしいたします。

チケット購入はこちら

Times 01:03 / Date 2019/02/01

ニュース

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第4弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第4弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

今回は個性派アンサンブルをご紹介!

神奈川から出場の「デュエット・セルゲイ/дуэт Сергей」のお二人。さて「セルゲイ/дуэт」とは? そう!セルゲイ・ラフマニノフ。ラフマニノフ愛のあふれるお二人のふだんのお仕事は、公立中学校の先生と看護師。演奏するのはラフマニノフ作曲のチェロ・ソナタ、ト短調です。

ピアノトリオの「アラウダ・トリオ」の皆さん。写真をみてください。大学オーケストラの卒業生で結成、平均年齢は77歳! 演奏いただくのはベートーヴェンのピアノ三重奏曲第8番。音楽を一生愛する、すばらしいです。

皆さん、ぜひサントリーホールでお会いしましょう。すばらしいフェスティバルになるよう、全力でおもてなしいたします。

チケット購入はこちら

Times 01:04 / Date 2019/01/26

ニュース

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第3弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

ACF2019出場アンサンブルご紹介 第3弾
ACF2019は、2月16日(土)16時開演
サントリーホール ブルーローズです!

今回も楽しいアンサンブルをご紹介!

Ensemble Pousanのみなさんは木管五重奏+ピアノという編成。ところでプーサンという名前の由来は? 実は全員が作曲家プーランク大好き、それでプーサンなのだそうです。もちろん演奏する曲もプーランク。「ピアノと木管のための六重奏曲」。チャレンジャーです。

KING Horn Soundsのみなさん。テーマは「ホルンだけでどこまで音楽を表現できるか」。その言葉どおり、やってくれました、ハチャトリアン「剣の舞」ホルンのみ版。しかも4人。聞いていただければわかります。

皆さん、ぜひサントリーホールでお会いしましょう。すばらしいフェスティバルになるよう、全力でおもてなしいたします。

チケット購入はこちら

Times 01:02 / Date 2019/01/21

ニュース