舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです 
ACF2020いよいよ始動!

お待たせしました。ACF全国アマチュア室内楽フェスティバル2020。次回の開催は2020年3月7日(土)。会場はもちろんサントリーホール ブルーローズ。

私たちは、室内楽を愛してやまないアマチュア音楽家の皆さんが、息と息を合わせて音楽をつくる、その瞬間に立ち会えることに心から幸せを感じます。室内楽の楽しみはこんな「音楽の会話」に尽きると思います。その最高のステージを私たちは用意いたします。それがACF全国アマチュア室内楽フェスティバルです。

さてこのホームページでは、過去のACFの映像を毎週ひとつずつ公開をしていきます。エントリーの募集要項も7月に入りましたら公開いたします。どうぞご期待ください。

さあ!舞台はサントリーホール。
フェスティバルの主役はあなたです!
ACF2020いよいよ始動です!

Date 2019/06/30

  • Repeat
  • Shuffle

カテゴリ別に見る

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです 
ACF2020、開催は来年3月7日
エントリー開始は9月1日に迫りました
過去ご出場のアンサンブル映像、是非ご覧ください

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです 
ACF2020、開催は来年3月7日
エントリー開始は9月1日に迫りました
過去ご出場のアンサンブル映像、是非ご覧ください

今回ご紹介するアーカイブ映像は、前回 千葉から参加いただいた千弦楽六重奏「西千葉六重奏団」の皆さん。大学のオーケストラ仲間。卒業後は市民オーケストラを立ち上げ、さらにこのアンサンブルを結成したという青春を共に過ごしたお仲間。曲はチャイコフスキー作曲弦 楽六重奏曲『フィレンツェの想い出』です。

ACFでは、さまざまなお仲間がご出場いただきます。青春のお仲間、中高年のお仲間。飲み友達やご近所友達。SNSで知り合ったアンサンブルもいらっしゃいました。
さあ!舞台はサントリーホール。
フェスティバルの主役はあなたです!
全国のアマチュアのアンサンブル仲間の皆さん
ACF2020、ぜひご応募ください!

応募要項PDF版
応募要項WORD版

Date 2019/08/04

アーカイブ

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです 
ACF2020、開催は来年3月7日
エントリーは9月1日から!
過去ご出場のアンサンブル、是非ご覧ください

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです 
ACF2020、開催は来年3月7日
エントリーは9月1日から!
過去ご出場のアンサンブル、是非ご覧ください

今回ご紹介するアーカイブ映像は、前回 愛知から参加いただいた「Quartet Colore with 彩」の皆さん。実はACF5回目の弦楽四重奏「Quartet Colore」の皆さんが、ホルン奏者の彩さんを迎えての五重奏で出演いただきました。曲はホフマイスターのホルン五重奏曲。こんな風にアンサンブルが広がるのは、ほんと楽しいですよね。

ACFでは、室内楽のアンサンブルならどんな編成、どんな楽器のアンサンブルでもご応募できます。
さあ!舞台はサントリーホール。
フェスティバルの主役はあなたです!
ACF2020いよいよ始動、ぜひご応募ください!

応募要項PDF版
応募要項WORD版

Date 2019/07/28

アーカイブ

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです 
ACF2020、開催は来年3月7日
アーカイブ映像も続々公開!

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです 
ACF2020、開催は来年3月7日
アーカイブ映像も続々公開!

今回ご紹介するアンサンブルは、前回のACFにご出場「カルテット野ばら」の皆さんの演奏。新潟から参加していただきました。実は「カルテット野ばら」の皆さんは、ACFに応募すること苦節6年ではじめてご出場していただきました。

日々の練習の糧にしていたというのが、ACFに応募したときに選考委員から送られたアドヴァイスだったとのこと。ACFではご応募いただいたすべてのアンサンブルに、演奏の録音をきいた選考委員から音楽的なアドヴァイスをお送りしているんです。彼らのあたたかなサウンド、是非お聴きください。

さあ!舞台はサントリーホール。
フェスティバルの主役はあなたです!
ACF2020いよいよ始動、ぜひご応募ください!

応募要項PDF版
応募要項WORD版

Date 2019/07/13

アーカイブ

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです 
ACF2020、開催は来年3月7日
募集要項を公開します!

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです 
ACF2020、開催は来年3月7日
募集要項を公開します!

ACFは毎回 出場アンサンブルを募集しています。毎回、弦楽器や管楽器、マンドリンやリコーダーなど、様々な楽器の、そして様々な編成のアンサンブルからご応募が! 条件は、アマチュアのアンサンブルであること、そして指揮者がいないこと=つまり皆さんが息を合わせて音楽を楽しんでいること、です。

応募では「自分たちの演奏の録音」と、自分たちのアンサンブルについて自ら綴った「エッセイ」を送っていただいています。この録音とエッセイをもとに、選考委員が「このアンサンブルをお客様に見てほしい、聴いてほしい」と選んだのが、ステージにご登場いただくアンサンブルというわけです。

選考委員は、新日本フィルハーモニー交響楽団 首席オーボエ奏者の古部賢一さん、そしてウェールズ弦楽四重奏団 チェロ奏者、読売日本交響楽団 首席チェロ奏者の富岡廉太郎さんです。 


ACFは順位を決めるコンクールではありません。出場者の皆さんが音楽を楽しみ、そしてそれを囲む聴衆も音楽を楽しむ、そんなフェスティバルでありたいと思います。応募の詳細は下記をご参照ください。
   
さて今回ご紹介するのは茨城から出場の「ワクワクString Orchestra清真学園」のみなさん、ラター作曲「弦楽のための組曲」です。若々しい演奏がいまも心に残っています。素敵でした。

さあ!舞台はサントリーホール。
フェスティバルの主役はあなたです!
ACF2020いよいよ始動、ぜひご応募ください!

応募要項PDF版

応募要項WORD版

Date 2019/07/06

アマチュア

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです 
ACF2020いよいよ始動!

舞台はサントリーホール!
フェスティバルの主役はあなたです 
ACF2020いよいよ始動!

お待たせしました。ACF全国アマチュア室内楽フェスティバル2020。次回の開催は2020年3月7日(土)。会場はもちろんサントリーホール ブルーローズ。

私たちは、室内楽を愛してやまないアマチュア音楽家の皆さんが、息と息を合わせて音楽をつくる、その瞬間に立ち会えることに心から幸せを感じます。室内楽の楽しみはこんな「音楽の会話」に尽きると思います。その最高のステージを私たちは用意いたします。それがACF全国アマチュア室内楽フェスティバルです。

さてこのホームページでは、過去のACFの映像を毎週ひとつずつ公開をしていきます。エントリーの募集要項も7月に入りましたら公開いたします。どうぞご期待ください。

さあ!舞台はサントリーホール。
フェスティバルの主役はあなたです!
ACF2020いよいよ始動です!

Date 2019/06/30

ニュース